gtag('config', 'UA-150281466-1');

プロフィール 想い

家を買おうと考えている方へ、何かを感じ、少しでも共感してもらえれば幸いです。

私は緊張の面持ちで、初めてモデルルームに来ましたという方々に日々お会いしております。いいアドバイスをしたいと思っていますが、皆さんよく勉強してこられており、あまり初心者とは思えない方が多くなってきた感があります。

何故これほどまでに情報武装してくるようになったのか。マンション雑誌の中身の充実やインターネットの普及があると思いますが、昔から不動産屋は信用できないのではないか?という疑問を持ちました。そうかもしれませんね。

 どうしても家を売る立場なので、ボランティアみたいに聖人ぶって話しても見透かされてしまいます。今回のこのブログは、第三者の立場から、そういったしがらみなしに、中立な考えを示したつもりです。買う側、売る側の立場によって解釈は変わってしまいます。今回は営業マンという服を脱いで話をしたいと思っていました。それがこの話を書きたかった理由です。

 本業の中では、どう信用してもらえるか、悪徳不動産ではありませんという事から入っていきます。信用がなければ、何を話しても伝わらないと思います。

 その点、書きたいように書かせて頂いたこのブログは、最初20項目くらいだと思っていましたが、まだもう少し続きそうです。いつも全消去して一から書き直したい衝動に駆られながらも、少し役に立つかもと思い、また続きを書かせていただきたいと思います。HP自体が初めてのことなので、プロフィールがこんなにも遅くなってしまったことをお許しください。

筆者より